LOADING

Column

コラム

  • TOP
  • コラム
  • 「熊本市被災小規模事業者持続化支援事業」募集について

「熊本市被災小規模事業者持続化支援事業」募集について

2016年の熊本地震より、もうすぐ2年が経ちます。
RADソリューションズでも大きなキャビネットが倒れたり、外壁のタイルが剥がれたり等の被害がありましたが、
幸い怪我人はなく以前と変わらず営業をさせて頂いております。

ですが、今も地震の被害にお悩みの方も多くいらっしゃるかと存じます。
一刻も早く、皆様が安心して元の生活を送れる事を、心よりお祈り申し上げます。

熊本地震の影響を受けた小規模事業者様に対し、少しでもお力になれるよう、
今回は「熊本市被災小規模事業者持続化支援事業」のご案内をさせて頂きます。

 制度の概要

 平成28年熊本地震の影響を受けた市内の小規模事業者等が実施する業務効率化(生産性向上)のための事業の経費を一部補助することにより、市内小規模事業者等の熊本地震からの早期復興を支援することを目的としています。

(引用元、一部抜粋:http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=18155

 補助対象者

公式ホームページによると、

・平成28年度熊本地震復旧等予備費予算「被災地域販路開拓支援事業 小規模事業者持続化補助金」
・平成28年度第2次補正予算「小規模事業者持続化補助金<熊本地震対策型>」

 

上記補助金の採択を既に受け、事業を実施した小規模事業者様は対象外としています。
当補助金の申請をご検討の方は、くれぐれもご注意下さい。

 

これらを受けていない、熊本市内に所在する、平成28年熊本地震の影響を受けた小規模事業者様が補助の対象となります。

 

補助対象になる事業内容

IT・IoT等を活用した業務効率化(生産性向上)のための取り組みを策定し、これを実施する小規模事業者様が対象になります。

具体的にどのような施策が対象になるのか、というようなご相談も承っておりますので、お気軽にお尋ね頂ければ幸いです。

 

募集期間

平成30年1月22日(月)~平成30年3月30日(金)

各種書類の準備、申請期間もございますので、ご検討中の方は余裕を持ってお早目に準備をする事をおすすめします。

 

補助率等

・補助率 50%
・補助上限額 100万円

 

複数事業者様につきましては、100万円×連携小規模事業者数で計算して、上限が1000万円までになります。

 

申請先

市内の商工会、または熊本商工会議所への申請になります。

 

詳しくは、弊社の営業担当までお尋ねください

 

施策に向けた具体的なIT・IoTによる業務効率化施策のご提案や、それに伴うお見積書の発行等、
補助金申請のためのお手伝いをさせて頂いております。

「こういう取り組みでも申請できるか?」「そもそも何をすればいいのか?」
というようなお悩みがございましたら、弊社営業担当までお気軽にお尋ねください。

 

お電話:096-288-2797 (月~金 9:00~18:00営業)

メール:お問い合わせフォーム

助成金熊本地震補助金
一覧へ戻る

Contactsお問い合わせ

ご質問・お問い合わせはこちらまで
096-288-2797平日 9:00~18:00 096-288-2797平日 9:00~18:00

メールでお問い合わせ